「Kiip(キープ)」は2010年8月に創業者であるBrian Wong氏が19歳で立ち上げた、スマートフォンアプリにおけるアチーブメントモーメントネットワークプラットフォームです。

「手のひらに、ごほうびを」をコンセプトに、ユーザーがゲームをクリアする、レベルが上がる、もしくは目標値に達するといったようなモチベーションの高いタイミングに、ユーザーメリットのあるクーポンやサンプル、プレミアムコンテンツなどの広告を露出させる事で、広告主とユーザーの間に深いエンゲージメントを醸成させています。